実際にご購入されたお客様に、
ご購入のきっかけ、ご購入後の感想などを伺いました。

購入の理由は雄大な大自然とご住職の人柄。
私たち夫婦にとって、まさに理想の樹木葬がここにありました。

天空陵お客様の声イメージ

天空陵・永代供養についてお気軽にご相談ください

購入のきっかけは、実は2016年春の熊本大地震でした。震災で先祖代々のお墓が倒壊し、親族は菩提寺の納骨堂に改葬することに決めていました。しかし、私たちは納骨堂ではなく自分たちらしいお墓を作りたいと考え、二人で話し合って、残された家族に負担をかけない、私たち夫婦だけの永代供養墓を建てようと決めたのです。

「天空陵・家族墓」を選んだ理由は、まず私たち夫婦がそろって“大の山好き”であることでした。登山で阿蘇や九重にも頻繁に訪れており、温泉なども楽しんでいました。「阿蘇くじゅう」はまさに二人の思い出の場所だったのです。

しかし、いくら国立公園の中といってもやはり「墓地」。「暗い雰囲気なのでは…」と心配していたのですが、実際に見学をすると全く印象が違いました。阿蘇くじゅうの山々を背景にした天空陵の風景は、景色のすべてが一つの絵のよう!!こんな素晴らしい大自然のもとで眠ることができる天空陵はまさに理想の樹木葬だと実感しました。

しかし購入の一番の決め手となったのは、金剛宝寺の住職・副住職の人柄です。お寺のご住職というと少々堅苦しいイメージを持っていましたが、お二人はとても気さくなお人柄で、親身になって話を聞いてくださり、「このお寺なら私たちの供養を将来にわたってお任せできる!」と確信しました。

生前購入だったので、元気なときから気軽にお寺にご訪問できることも嬉しいですね。

墓石には私たち夫婦の趣味であるヴァイオリンとチェロを弾いているイラストを彫刻していただきました。“思い”がぎゅっと詰まったこのお墓をとても気に入っています!(熊本 A様ご夫妻)

ヴァイオリンとチェロお墓イメージ

天空陵・永代供養についてお気軽にご相談ください