「大自然に包まれたお墓に眠りたい」
「自分が亡くなった後、家族や子孫にお墓の負担をかけたくない」
「でも価格は安い方がいい」――
近年、お墓に関するそうしたご要望が増えています。
そうしたニーズのすべてを叶えた“理想の樹木葬墓地”――それが金剛宝寺「天空陵・家族墓」です。

天空陵「家族墓」
6つの魅力

1安心の永代供養

少子化・核家族化が進む中、お墓の後継者がいない、いても遠方に住んでいてお墓の管理が出来ないなどのお悩みをお持ちの方が増えています。そうしたお悩みを解決するために、天空陵「家族墓」は安心の「永代供養」。お亡くなりになった後も、金剛宝寺が永代にわたり責任をもって供養・管理しますので、将来まで安心です。

安心の永代供養

2人気の墓石付樹木葬が税込で40万円!
後々の負担もありません。

天空陵家族墓はお求めやすい価格も魅力のひとつです。
1基に6仏様まで収納可能で、価格は「管理費」「永代供養料」「墓石施工」「永代使用料」「戒名」すべて込みでなんと40万円。購入後も、管理費、お布施などの負担は一切ありません。
従来のお寺にありがちな不明瞭な価格設定は一切なく、法事や納骨料も一律5,000円の明瞭価格。
安心してお任せいただけます。

暮石付樹木葬が税込で40万円

価格表

  • 納骨料(1仏様)

    5,000円

  • 法事

    5,000円(一律)

  • 葬儀(金剛宝寺にて)

    100,000円

  • 管理費

    無料

  • 戒名料

    無料

3檀家になる必要がなく、どなたでもご購入OK

お申し込みの方の宗旨宗派は問いません。もちろん、無宗教の方もご購入いただけます。菩提寺がある方や他の墓所からの改葬などもお気軽にお問合せください。(※金剛宝寺は真言宗のお寺ですので、ご法要は真言宗のしきたりにて行います。ご了承ください。)

どなたでもご購入OK

4最大6名様まで埋葬可

樹木葬の埋葬数は1~3仏様程度が一般的ですが、天空陵「家族墓」は1基あたり最大で6仏様まで埋葬可能。大自然に見守られながらご夫婦や大切な家族と一緒に眠ることが出来ます。
合祀の場合、安価に設定されているところが多いようですが、ほとんどが1名様のご納骨の価格です。6名様まで埋葬できる天空陵「家族墓」は大変リーズナブルな価格設定と言えるでしょう。

最大6名様まで埋葬可

5国立公園の中の樹木葬墓地

金剛宝寺天空陵は全国でも数少ない“国立公園の中の樹木葬墓地”であり、阿蘇くじゅう国立公園内の標高1.000mの高地にある、いわば“天空の樹木葬”です。金剛宝寺は“九州で一番紅葉が早いお寺”とも言われ、秋のお墓参りの際は一足早い紅葉狩りも楽しめます。

国立公園の中の樹木葬墓地

6生前申込OK

お墓を生前に建てることは仏教では「寿陵(じゅりょう)」と呼ばれ、「長寿」や「家内円満」など幸福が訪れる大変縁起の良いこととされています。また、生前にお墓を購入することは、「納得できるお墓を自分で選ぶことができる」「その後の人生を安心して過ごすことが出来る」「残された方たちの負担を軽減できる」「節税対策になる」など、多くのメリットがあります。実際に天空陵「家族墓」をご購入いただいた方の約7割が生前購入です。
ご購入後、「金剛宝寺永代供養地使用権利証」「永代供養墓【天空陵】使用承諾証」をお渡しいたしますので、大切に保管の上、あらかじめ身近な方に所在をお知らせください。

生前申込OK

ご納骨の方法

ご納骨の方法

  • 納骨室

    納骨室は墓石の下に設置されています。

  • 納骨

    骨壺ごと丁寧にお納めします。

    6仏様まで埋葬可能

  • ご供養

    納骨後、丁寧にご供養します。

  • 暮石設置

    納骨後は蓋をして、上に墓石を設置します。

天空陵「家族墓」はずっと合祀されない、真の永代供養です!

ここがポイント一般に永代供養の場合、納骨後すぐ合祀(※他の方のお骨と一緒に埋葬すること)されたり、または3年、7年など一定の個別安置期間を経た後に合祀される場合がほとんどです。
しかし、天空陵「家族墓」はずっと合祀にすることなく、個別に埋葬したまま、金剛宝寺が永代にわたって丁寧に供養を行います。

天空陵・永代供養についてお気軽にご相談ください