葬儀も法要もセットにした
お一人様でも安心の合葬墓。

少子高齢化が加速度的に進む今、老後をお一人で過ごす方が増えています。
しかし、お一人暮らしの場合、ご自分が亡くなったあとのご葬儀や、お墓、供養等について不安を感じている人も少なくないようです。
大地葬はそんな方々にご提案するお一人様でも安心のトータル供養プラン。“葬儀”も“お墓”も“供養”もすべてお任せいただける新しい供養の形です。

お骨引き取り、葬儀、49日法要、管理費、永代供養料すべて込みのトータル供養プラン。大地葬1名様15万円 お骨引き取り、葬儀、49日法要、管理費、永代供養料すべて込みのトータル供養プラン。大地葬1名様15万円

大地葬の魅力

九州全域お骨の引き取り

九州全域お骨の引き取り

お骨を移送する方がいらっしゃらない場合は、
スタッフがお骨の引き取りに伺います。

※沖縄、離島を除く九州全域

葬儀も金剛宝寺で行います

葬儀も金剛宝寺で行います。

亡くなった後葬儀を行う方がいらっしゃらない場合も、金剛宝寺にて葬儀を執り行います。

※焼骨後、骨葬となります。
※葬儀費も価格に含まれています。

ずっと安心の永代供養

ずっと安心の永代供養

49日まで7回法要を行い、埋葬後も年に5回合同供養祭を行います。
永代に渡ってお寺が丁寧に供養するので、お一人様でも安心です。

宗教・宗旨宗派不問

宗教・宗派不問

宗教、宗旨宗派を問わずどなたでもご購入いただけます。

後々の負担は0

後々の負担は0

ご購入後の負担は0、追加の費用は一切かかりません。

大地葬はこんな方におすすめです!

  • 自分が亡くなったあとの葬儀や供養が心配。
  • 自分が眠る場所を生前に決めておきたい。
  • 山や自然が好き。亡くなった後は大自然のもとで眠りたい。
  • 出来れば葬儀もしてほしいが、頼める人がいない。
  • 亡くなった後は大地に還りたい。
  • 亡くなった後、遺骨をお寺に運ぶことが出来ない。
  • 供養はきちんとしたいが、価格は出来るだけ抑えたい。

大地葬 
お申し込みの流れ

ステップ1

お問い合わせ・資料請求

メール、またはお電話にてお問い合わせください。
詳しい資料をお送りいたします。

お問い合わせフォームへ

お問い合わせ・資料請求

ステップ2

現地見学・お申込み

可能であればぜひご見学ください。
ご見学が困難な場合は、お電話でのお問合せも承ります。

現地見学・お申し込み

ステップ3

ご契約

ご購入が決まったら、必要書類にご記入ください。
ご来寺が困難な場合は、ご郵送いたします。

ステップ4

ご入金・ご契約

ご入金の確認をもって本契約となります。
ご契約者様の住民票をご持参、またはご郵送ください。

ステップ5

金剛宝寺永代供養地使用権利証、
永代供養墓「大地葬」使用承諾書発行

ご入金を確認しましたら、「金剛宝寺永代供養地使用権利証」「永代供養墓「大地葬」使用承諾書」を発行致します。こちらは埋葬時に必要な書類となりますので、大切に保管し、あらかじめ身近な方に所在をお伝えください。

金剛宝寺永代供養地使用権利証、
永代供養墓「大地葬」使用承諾書

ステップ6

火葬・金剛宝寺に連絡

ご逝去後、火葬をお済ませになったら金剛宝寺へご連絡ください。(火葬証明書をご用意ください)

ステップ7

お骨引き取り

お骨は金剛宝寺にお持ちいただくか、ご連絡いただいた後、金剛宝寺のスタッフがお骨及び火葬証明書の引き取りに伺います。※沖縄・離島を除く九州全域
その際【金剛宝寺永代供養地使用権利証】【永代供養墓「大地葬」使用承諾書】をご用意ください。

お骨引き取り

ステップ8

本葬儀

葬儀は、ご焼骨後の骨葬となります。ご親族などのご参列もご自由にどうぞ。

ステップ9

初七日から四十九日までご供養

葬儀後、金剛宝寺にて初七日、二七日、三七日、四七日、五七日、六七日、七七日(四十九日)の7回の法要を行います。

ステップ10

ご納骨・永代供養

四十九日のご法要を行った後に、天空陵にご納骨します。
埋葬後も年に5回、合同供養祭を行うなど、永代にわたって丁寧にご供養を行います。

※大地葬は合葬形式となりますので、一度お骨をご納骨されますと取り出すことが出来ません。あらかじめご了承の上、お申し込みください。

ご納骨・永代供養

ご購入者の声

亡くなった母が生前「故郷の熊本に眠りたい」と言っていたため、熊本でお墓を探していました。しかし、私たちは静岡に住んでおり、お墓参りにもなかなか行けないため、永代供養をしてくれるお寺、しかも檀家にならなくて良いところを希望していたのです。永代供養をしているお寺はいくつかありましたが、金剛宝寺の「大地葬」は他の永代供養墓とは大きく違っていました。
何より一番の決め手となったのはその立地。阿蘇くじゅう国立公園の中にあり、熊本の雄大な風景に包まれた壮大かつのびやかな自然環境に、他にはない魅力を感じました。
また、供養面もとても充実しており、住職・副住職の人柄もよく、ここなら母の供養を安心してお任せできると感じました。きっと母も故郷の大地に帰ることができ喜んでいることと思います。

Y様

一人暮らしなので、自分が亡くなった後のことを考えるととても不安でした。無縁仏にならないよう、なんとか出来ないかと‥とインターネットで探していた際に見つけたのが、金剛宝寺の大地葬です。私が亡くなった後、お寺に遺骨を届けてくれる人がいず困っていたのですが、大地葬なら自宅までお骨を引き取りに来ていただけ、永代にわたって供養のすべてをお任せできます。また、葬儀に関しては正直「無理だろう」と諦めていたのですが、金剛宝寺で葬儀はもちろん、法要もきちんとしていただけると聞き、ホッと胸を撫でおろしています。私はまだ元気なのですが、生前に遺骨の行き先を決めておくことは、人生を安心して楽しむうえでも大切なことなのだと実感しています。

О様

大地葬モニュメント

大自然の偉大さ、優しさと
大地への礼賛と畏怖を表現した
大地葬のモニュメント

大地葬モニュメント

天空陵の中心に作られた墳墓に
お骨を埋葬します。
阿蘇くじゅうの
広大な大地に還ることができる、
壮大なスケールの合葬墓です。