henkin
new_logo@2x
henkin
tel

2021/08/08

自宅墓に樹木葬での永代供養をセットにした新しい供養の形

今話題の自宅墓(宅墓)と樹木葬墓地「天空陵」の合葬墓がセットになりました。

 
自宅墓とはその名の通り、お寺や霊園などにある一般的なお墓ではなく、自宅に小さい墓石を置き、

その中に分骨したご遺骨を入れて供養する”おうちに置ける小さなお墓”のことです。

最近マスコミなどでも紹介されて話題になっていますのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。

 

自宅墓は価格も安価で、大切な方を手元で供養できるなどの魅力がありますが、

一方で「分骨したものの、残ったご遺骨はどうしよう」

「自分が亡くなったあと、自宅墓の中のご遺骨を頼める人がいない」などのご不安の声も耳にします。

 

そんな皆様のために、自宅墓に熊本・大分の樹木葬 金剛宝寺「天空陵」合葬墓での永代供養をセットにした

自宅墓+樹木葬墓地での永代供養(合葬墓)サポートプランがこの夏いよいよ始動しました!
 
女性の写真が飾られた自宅墓「うちぼ」

 

自宅墓おくぼ(墓石、台座、2寸壺、ステンドグラス写真立て4点セット)+樹木葬墓地での永代供養(合葬)セットプラン税込148,000円

 

■自宅墓+樹木葬墓地での永代供養(合葬)セットプランの仕組み

 

①8月8日よりいよいよ販売開始。「自宅墓」おくぼ。

 
自宅墓おくぼはご遺骨を分骨して小さな骨壺に入れ、コンパクトな墓石の中に納骨し、

さらにステンドグラスの輝きに包まれた写真立てにお好きな写真を入れて、

ご自宅でお参りができる新しいスタイルの自宅墓です。

 

 

ステンドグラスの写真立ては福岡在住のステンドグラス作家が一つ一つ丁寧に作り上げたもので、

お部屋のインテリアにもなる「世界に一つだけ」の自宅墓です。

 

②自宅墓「おくぼ」のご利用方法

 

自宅墓おくぼは①ミニ墓石

②台座

③骨壺(2寸壺)

④ステンドグラス写真立て

小物用丸型トレー

の5つがセットになっており、

分骨したご遺骨を小さな骨壺に入れてコンパクトな墓石の中にお納めし、

その前にステンドグラスの写真立てを設置してご供養する、現代の暮らしにマッチした自宅墓です。

 

自宅墓うちぼセット内容
自宅墓おくぼセット内容

 


 

大きな骨壺から小さな骨壺に移すシーン
セットのミニ骨壺にご遺骨を分骨します。


 

骨壺に墓石をかぶせる様子
台座に載せたミニ骨壺に墓石の穴部分をかぶせていきます


 

骨壺に墓石をかぶせ終わった写真
骨壺が見えないように墓石をすっぽりと載せていきます。


 

墓石にステンドグラスを立てる女性の手
墓石に写真を入れたステンドグラス写真立てを立てかけます。

 

 

③自宅墓+樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプランにすれば、将来にわたって安心です。

 
自宅墓おくぼの公式サイトはこちら

https://www.yamanostone.co.jp/uchibo/

自宅墓「おくぼ」はステンドグラスの輝きに包まれたとても素敵な自宅墓ですが、

ご遺骨に関してはこんなお困りごとも考えられます。

 

●おくぼに分骨したが、残ったご遺骨はどうしよう

●墓じまいして両親の分だけ「おくぼ」でご供養したいが、他のご遺骨の埋葬先はどうしよう

●おくぼで自宅供養しているが、自分が亡くなったあとお任せできる人がいない…

●おくぼでご供養するが、みんながお参りできる場所も欲しい

 

そうしたお悩みを解決するのが「樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプラン」です。

 

■樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプランの流れ

 

①おくぼに分骨、それ以外のご遺骨は金剛宝寺「天空陵」の樹木葬墓地(合葬)で永代供養します。

 

 

②自宅墓おくぼで、心ゆくまでご供養してください。

 

 

③おくぼの管理者の方が亡くなったり、何らかの理由で管理が出来なくなった場合は

骨壺を金剛宝寺へご郵送ください。


 

④届いたご遺骨は金剛宝寺で責任を持って埋葬し、

 

定期的に合同供養を行うなど丁寧にご供養します。

 

 

【そのほかにもこんなメリットがあります】
 
●合葬墓の銘板に埋葬者のお名前を記したプレートを設置します。

●ご希望の方には金剛宝寺の住職が無料にて戒名をお付けします。

●ご遺骨はご郵送が可能ですので遠方の方も安心です。

●故人の記録や写真・動画などを残すことが出来るデジタル過去帳「いとろぐ」を無料でご利用いただけます。

 

 

自宅墓おくぼの公式サイトはこちら

https://www.yamanostone.co.jp/uchibo/

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事一覧に戻る

天空陵・永代供養についてお気軽にご相談ください