2019/01/08

1月13日(日)無病息災を祈念する「冬の大祭」が開催されます!

本年も樹木葬墓地「天空陵」をよろしくお願いします!

 

明けましておめでとうございます。

いよいよ2019年の幕開け――新しい一年のスタートです。

2018年はその年の漢字が「災」ということにも象徴されるように災害に見舞われた年でしたが、

2019年は穏やかで皆様の笑顔あふれる一年になりますよう、心より祈念しております。

 

そんな皆様の家内安全や無病息災を願う一年最初の行事が、

毎年新年1月の第2日曜日に開催される「開運星まつり(冬の大祭)」です!

今年は来る1月13日(日)に開催されますよ!

 

 

 

 

「冬の大祭ってどんな行事?」という方に、

 

昨年の冬の大祭の様子をご紹介しましょう。

 

昨年の冬の大祭は例年通り雪化粧をした境内で行われました。

 

 

 

気温はなんと氷点下…!!その寒さの中、職衆(しきしゅう)が裸足で入堂します。

 

 

 

開運星まつりということで、
一年の開運と無事を祈って「カンマンボロン!!※」と唱えていきます。

※「カンマンボロン」は不動明王の種字である「カンマン」と、一字金輪仏頂尊の真言「ボロン」の合わさったものです。

 

そのあとは祭りのメイン、護摩木祈願の柴灯大護摩供とそれに続く火渡り修行

住職や職衆(しきしゅう)の皆さん方が、

今年一年の平和と無病息災を祈念しながら願いを書き入れた護摩木をお焚き上げし、火渡りをしていきます。

 

 

 

 

火渡り修行は一般の参加者の皆さんも参加することができますよ!

もちろん、お子様でも大丈夫な熱さなので、安心してチャレンジしてくださいね。

 

 

 

 

ラストは皆さんお待ちかねのもちまき!

住職たちが撒く縁起の良いお餅を手に入れるべく、寒さを吹き飛ばすほどの熱気で盛り上がります。

火渡り修行をして、さらにお餅まで手にした皆さんには、大きな福が訪れそうですね(^▽^)

 

もちろん、当日は天空陵で眠られている御霊に対しましてもしっかりとご供養させていただきます。

 

 

 

 

お楽しみの、お神酒、ぜんざい、豚汁、おでんなどの無料お接待もありますよ~(⌒∇⌒)

 

皆さん1月13日(日)はぜひ金剛宝寺へお越しくださいね。

(※スノータイヤが必要な場合もありますので、天気予報や道路状況を確認しておいでくださいね)

 


 

安価で安心できる永代供養をお探しの皆様、

今年も、壮大な大自然のもとで眠る熊本・大分の樹木葬墓地「天空陵」へ、ぜひご見学においでください。

 

また、当サイトでは今年も樹木葬墓地「天空陵」に関することはもちろん、

永代供養に関する様々な情報をお知らせしていきますので、ぜひご訪問ください!

 

皆様のご訪問をお待ちしています(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事一覧に戻る

天空陵・永代供養についてお気軽にご相談ください